FC2ブログ
きしんブログ ~日常編~
きしん整体院・院長のブログです。 お仕事の話からバドミントンや車など、イロイロと思いついたことを記事にしていきますので宜しくお願い致します♪
08 | 2018/09 | 10
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

施術ファイル : 足底腱膜炎
おはようございます!

寒いですねぇ~ よく降りますねぇ~

本日もキュウレンジャーショーは見に行けなさそうで

家族4人で、なにして遊ぼうか困っちゃってる

きしん整体院の大塚です。


本来であれば、先週は松伏の町民まつり!

本日は、新越谷にあるサンシティのお祭りで

家族4人でキュウレンジャーショーやお祭りを満喫する予定でしたが・・・


雨だとねぇ~

しょうがないですものねぇ~


そろそろ、畑のジャガイモも収穫時期なのですが

大丈夫なのかなぁ~


家庭菜園の本で読んだところ、

ジャガイモの収穫は、晴天が2~3日続いた後、

土が乾いている状態での収穫が望ましいとの事でしたので

とりあえず、待ちぼうけの状態なのですが・・・

なんとか、今度の木曜日か金曜日あたりで

無事、収穫できることを願っております。


木、金で良い状態のジャガイモが収穫出来て

日曜日まで天気が良ければ、

娘と一緒にジャガイモ掘りをして楽しむのも有りだな~

うん!

木、金の収穫は半分くらいにしておこうっと(^^♪



と、本日の前置きはこのぐらいにしておきまして・・・


ブログでこういう記事を書くのは久しぶり・・・

というか初めてかも?

という、真面目な記事!!


今回、足底腱膜炎でお悩みの方に

初めて当院の施術がお役に立てたと実感できましたので

同じような症状でお悩みの方!


「もしかしたら、当院の施術がお役に立てるかもしれません!」

という記事となります。


まずは足底腱膜炎について・・・

足底腱膜炎とは、足底=足の裏にある腱の膜に炎症が起きている状態で

かかとの近くで痛みが出ることの多い症状です。


今回は足底腱膜炎で悩まれていらっしゃる方へ向けた記事となりますので

足底腱膜炎についての詳細は省かせていただきますが

下記に参考サイトを乗せさせていただきましたので

詳細が気になる方はご覧ください。


ーーーーーーーーーーーーーーーー
   ヨミドクター : 足底腱膜炎
ーーーーーーーーーーーーーーーー



さてこの症状、上記の参考サイトにもございますが

足底腱膜炎が発症しやすいのは、中高年の女性が多くなります。


今回ご相談いただき、施術させて頂きました方も

中高年代の女性となります。


症状としましては

足底腱膜炎、発症から3週間後のご来院

事前に整形外科にて足底腱膜炎と診断されたとのお話、

病院では、足底腱膜炎に効果的なストレッチをまとめた小冊子をいただいたそうで

ストレッチをしながら様子を見るように指示されたそうです。


今回、当院にご相談くださいました方

仮名としてA様とさせて頂きますが

A様は約3週間後にお出かけの予定があり

それまでに、なんとか症状を改善、

もしくは緩和したいとのご希望でした。


施術は8日間で3回

初日、3日後、4日後


さらに、その5日後にも全体的な施術をご希望いただき

対応させて頂きました。


なお、A様はご自身でもいろいろと調べられておりまして、

インソールの購入、および使用と

足の甲がシッカリと支えられるご自身に合った靴を履かれておりましたので

症状の改善が早まったと感じております。


施術内容といたしましては・・・


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

初日、

痛みの程度を確認

両足の足底とも、かかと周辺で痛みを感じていらっしゃいまして

痛みを10段階 (0→痛み無し ・ 10→強烈な痛み) で表しますと・・・

右足、足底の痛み → 1~2

左足、足底の痛み → 3~4

という印象・・・


炎症の程度は弱いように感じましたので

最初は10分置きに、立って痛みを確認していただきながら

両足、足底を直接施術


痛みが悪化してない事を確認しつつ

痛みを感じる場所が変化していないか、その都度確認


足底を直接施術させて頂くことにより

徐々に、痛みが軽減してきているとの事・・・


痛みの段階が、

右足、足底の痛み → 1

左足、足底の痛み → 3

くらいになった段階で

アキレス腱周辺からふくらはぎ、

ハムストリングスの硬さを確認。


(硬さ = かたさ、「固い」と書かれる方もいらっしゃいますが、当院では硬いという字を使っております。)


やはり右に比べて

全体的に左の筋肉に硬さが見られましたので

左足のアキレス腱から、ふくらはぎにかけて、筋肉の硬さを改善する施術


初日の施術は

足底への施術70%

足底への負担を減らすための施術を30%


初日は、下記の痛み加減で施術終了

右足、足底の痛み → 0~1

左足、足底の痛み → 2~3



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2回目、初日より3日後にご来院

ご自身の感覚で、2回目ご来院時の痛みを数字に表しますと


右足、足底の痛み → 0~1

左足、足底の痛み → 3


右足の足底はだいぶ改善されたが

左は、まだまだ残っている

しかし、前回ご来院時に比べれば楽との事


2回目の施術は

足底への施術50%

足底への負担を減らすための施術を50%


最初に足底の硬さを和らげる施術を念入りに行い

続けて、左腰からハムスト、

膝の裏からふくらはぎ、

またアキレス腱周辺を念入りに施術


2回目は、下記の痛み加減で施術終了

右足、足底の痛み → 0

左足、足底の痛み → 2



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

3回目、2回目より4日後にご来院

ご自身の感覚で、3回目ご来院時の痛みを数字に表しますと


右足、足底の痛み → 0

左足、足底の痛み → 2


右は気にならないくらい改善されたが

左は残っているとの事


しかし施術を開始させて頂いたところ

左足、足底の状態もだいぶ改善しつつありましたので

3回目の施術は

足底への施術20%

足底への負担を減らすための施術を80%


左腰から左臀部、

ハムストからアキレス腱周辺まで念入りに施術


また、今回の施術中

一番のポイントになったのは

脛腓関節へのアプローチ!


コチラは、今月久しぶりに拝聴しております

JLCオンデマンドの中で

埼玉県立大学の教授をされております理学療法士

藤縄先生の動画を拝聴して得られた新しい施術


また、脛腓関節が怪しいと感じた検査法は

先日も紹介させていただきましたカイロプラクティック界の大御所!

中川先生の動画にて新しく学んだ検査法♪


なので今回、A様の症状に当院の施術がお役に立てたのは

お二方の動画、またその動画を公開してくださいました

「JLCオンデマンド」 という素晴らしいサービスのおかげとなります。


本当に素晴らしいサービスに感謝の気持ちでいっぱいです。


・・・


話を戻しまして・・・


3回目の施術では

足底への負担を減らすための施術を念入りにさせて頂いたところ

下記の痛み加減で施術終了

右足、足底の痛み → 0

左足、足底の痛み → 0~1


施術後、お話を伺ったところ

腰から下肢の筋肉が和らいで楽になったことにより

「首から肩にかけてのコリが気になりだした」 とのお話


一つの症状が改善されますと、

他の箇所が気になりだすという事はよくあることですので

再度、5日後にご来院いただき全体的に施術


左足底の痛みも、だいぶ良好とので

無事、 「お出かけを楽しめそう♪」 とお話いただけました(#^.^#)


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


今回、経験させて頂きました施術は

まさに今、この時期にご相談頂けたからこそ対応できました症状で

もう2~3週間早いご相談であれば

ココまでご満足いただける対応はできていなかったと感じております。


そういう意味でも、

今までは足底腱膜炎に対応できるとは言えなかったのですが

今回の経験により、もしかしたら足底腱膜炎でお悩みの皆様の中に

当院の施術がお役に立てる方がいらっしゃるかもしれないと感じ

ブログに書かせていただきました。


・・・

さて!!

グイっと一気に話は変わりまして・・・(^^♪


明日は、10月23日!

前々回のブログでも書かせていただいたのですが

いよいよ、先ほどにもお名前を挙げさせていただきました

中川先生の新しい動画がアップされる日♪


ふふふのふ!!


膝の痛みに対する施術についても

レベルアップできる動画なハズ!!


また、今回のように

自分の知識や経験と重ね合わせることにより

膝以外の症状へも応用できる可能性もあると思いますので

明日がとっても楽しみです( ^ω^ )


と、いうわけで・・・

「やっぱ、整体ってスゲーな~」 とか

「やっぱ、整体って奥が深いな~」 とか思いつつ

自分自身の成長にも喜びを感じていた

きしん整体院の大塚でした!!


ではまた!(^^)!

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kishinseitai.blog14.fc2.com/tb.php/598-15b836b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

きしん

Author:きしん
平成19年6月、埼玉県吉川市に
きしん整体院を開院しました!

お仕事の事から
プライベートな事
その他何気ない事まで
書いていきますので
宜しくお願い致します。

プチプロフィール
S50/10・生
既婚 ♂
越谷市在住
H24,3月に長女誕生!
新米パパの整体師です。

学生の頃より
バドミントンを続けております。
バドミントンについてはコチラ! 

車が好きで軽自動車の
2シーターオープンカー
カプチーノに乗っております。
カプチーノについてはコチラ!

【お知らせ】

【きしん整体院】 
埼玉県平沼273番地
℡:048-981-6516
HP:http://www.kishin-seitai.com/


最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ